toggle
2016-01-13

懐かしの作品

今日母から「この箱おぼえてる?」と手渡されました。
中学校一年のときに学校で作った木彫り柄の箱です。なんとなく作った
ような記憶がありましたが・・・こんなにきれいに残ってるとは!?

母がアクセサリーをいれたりしていたようです。
ちゃんと使ってくれているとこんなにもきれいにのこるものなのですね。

何十年ぶりに自分の作品をみると、まあまあの出来?とうよりも
この当時に花札柄になぜしたのか?と不思議に思います。
この柄を選ぶ時点で、ちょいと世間とずれはじめていたのかもしれません。

まあ、これからはんこ入れにでも使おうかと思います。
母上大事に使ってくれてありがとう。





関連記事
Comment





Comment